【Forms】セクション機能を利用して質問を分岐させる

こんにちは

今日はフォームのセクション分割を紹介します。

分岐や、特定の回答の場合のみ追加で質問するような時に利用すると便利です。

今日の目次です。

サンプルのアンケート

まずはサンプルを作成してみましたのでご覧ください。

アンケート(sample)

今回のアンケートでは

「〇〇」と回答した人に質問です。~~ですか?

という形式を入れてあります。

ですが、これは当てはまらない人にとっては無関係な質問のため数が多すぎると読み飛ばすにも面倒くさいですしユーザーにやさしくないです。

と、いうわけで当てはまる人にだけ質問をして当てはまらない人には次へ進んでもらうようなアンケートを作りましょう。

そのようなアンケートはセクションを利用する事で実現できます。

実際にセクションで区切った質問がこちらです。

アンケート(sample)(セクション追加)

はい」「いいえ」の回答次第で進む先が変わります。

セクション

では実際にセクションをつける方法を見ていきましょう。

質問を追加するようなメニューの中に セクションを追加 が用意されています。

セクションを追加すると、この通りフォームが分割されます。

このセクションごとに、質問を分けておくことで特定の回答をした人にのみ質問を加えるようなことができます。

セクションの分岐

では次は分岐です。

回答次第で進む先が変わるように作成していきます。

質問の右下のメニューから 回答に応じてセクションに移動 を選択します。

回答の下に、進む先のセクションを指定する表示が出てきました。

これを変えることで、進む先が変わります。

この回答をした人はアンケート終了。という場合には フォームを送信 を選んでおくことで、回答を送信して終了します。

まとめ

今日はセクションを利用した分岐するアンケートフォームを作ってみました。

セクションを利用することでアンケートが綺麗にまとめられると思いますので是非お試しください。

(ただし、スクロールして進むよりもクリックしてページが遷移している分回答者の作業手順は増えていますので、多用しすぎには注意です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする