【Forms】ClassroomでGoogle フォームを活用【質問編】

こんにちは

日曜日は更新するかどうかちょっと悩んでいるITeacherです。

記事を貯めておけばこんなことで悩む必要もないんでしょうけどね!(あまり貯められない性格です)

今日は実際にアンケートの中身、質問を作成していきます。

中身の前の設定は前回の記事をご覧ください。

こんにちは 授業中の小テストを、回答時間終了してから2分くらいで返却して生徒に驚かれたITeacherです。 どうやったかという...

本日の目次です。

選択肢の追加

前回の続きです。設定は完了しているものとして進めます。

最初の画面から 質問文選択肢 を書き換えたサンプルを用意しました。

ほかの選択肢を増やすには 選択肢を追加 をクリックします。

選択肢の行が1行増えるので、2つ目の選択肢を作ります。

これでYes/Noで答えるアンケートが1問できました。

その他の選択肢

今回はスマホを所持しているかをアンケートしましたが、中には「家族と共用している」など単純にYes/Noで答えられない場合もあるかもしれません。
そういった例外を記入させたい時には「その他」の選択肢を加えましょう。

その他の選択肢では、回答者が一言添えられるようになっています。

(上図は回答する際の画面)

想定している選択肢以外の場合でも答えてもらう事ができます。

質問/問題の追加

質問を追加する場合には画面横のマークをクリックします。

ウィンドウの大きさによってはこのボタンのレイアウトが変わりますので、小さいウィンドウやスマホを使っている場合は注意してください。

回答形式の変更

次の質問は回答形式を変更してみましょう。
例えば、1つの選択肢を選ぶ問題ではなく複数の選択肢を選ぶ問題などが作成できます。

ラジオボタンと書かれたところをクリックする事で回答形式が変えられます。

ラジオボタン

質問の右上の ラジオボタン と書かれているところが現在の回答形式です。

ラジオボタンでは、1つだけを選択する質問を用意することができます。

チェックボックス

チェックボックス では複数回答の質問が作成できます。

(回答する際の画面)

プルダウン

プルダウン では選択肢を1つ選ぶ回答ができます。

省スペースですっきりしています。

学年やクラスなど選ぶ必要があるが大事ではないことを選ぶ際にオススメです。

(回答する際の画面)

記述式

記述式 では一言の答えが回答できます。
英単語の問題演習などに使えるでしょう。

(回答する際の画面)

アンケートのプレビュー

アンケートを回答する際にはどのような画面になっているのかを確認するためにはプレビューを使用します。

画面右上の目のマークのボタンが プレビュー です。

回答する画面が確認できます。回答することもできます。

右上のえんぴつマークから編集画面に戻ることもできますので覚えておくと便利です。

回答の検証

記述式 では回答をチェックすることができます。
例えば「~文字以内の回答」や「~を含む」といったことが指定できます。
回答をチェックするには右下のオプションメニューから 回答の検証 をクリックします。

条件モード、条件式、条件、エラーテキストを設定することができます。

回答の検証(条件モード)

条件モードは 数値 テキスト 長さ 正規表現 を選べます。

チェックする条件のジャンルを選ぶことができます。

回答の検証(条件式)

条件式のところでは、条件がどうなっていれば良いかを選びます。

画像は数値の条件式の例です。細かく指定ができることがわかります。

回答の検証(条件)

条件の個所には満たしてほしい要件を指定します。

例えば、4文字以上の場合の「4」であったり、東京以外の都道府県の場合の「東京」です。

回答の検証(エラーテキスト)

指定した条件が満たされていない時に出るエラーメッセージです。

余談ですが、Googleフォームでは全角数字は数字と認識できないため、出席番号や電話番号などを入力させる際にエラーメッセージに「半角数字で入力してください」と入力しておくと入力している人(生徒)が自分で気付いて修正するため、説明の手間が省けます。

まとめ

アンケートで実際に質問を作成してみました。

回答の検証などはとても細かく設定できますが細かすぎて紹介しきれませんでした。実際に試してみてください。

この回答形式について知りたいなどのご要望があればコメント

お待ちしております。

また、この回答形式でこんな問題を出すのに良いなどの情報がありましたら是非とも教えてください。

今日はGoogle フォームの自動採点にスポットを当てて紹介していきます。 本日の目次はこちら。 Google フォームで自...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする